蚊蜻蛉おやじの影撮り草子 かとんぼ

か弱くも空を飛ぶ蚊蜻蛉(かとんぼ)オヤジがあっちこっちで撮った写真をアップしています。(管理人:TAAさん = KATOMBO-OYAJI)

大坂

大阪港 寒空の下で青くなる裸の美女に見とれる | Panasonic Lumix GX7

また同じような写真から始まる午後の大阪港。

OSAKA_KOU2-3

こんな光の下ではきっとワンダーなことが起きるんだろうなぁという気持ちに・・・あまりならないけど

OSAKA_KOU2-1

なんかおもろいものは無いかと探すオヤジ行き先には、寒い空と冷たい海しかないのだろうか。

OSAKA_KOU2-5

観覧車にでも乗ってみようか。15分700円、悪くないと思うけど、15分じっとしていられない落ち着きのない性格。

OSAKA_KOU2-6

大きな雲が空の上をすっ飛んでゆくけど、地上は結構な曇りの暗さと普通の晴天の明るさが右往左往している。

OSAKA_KOU2-4

訳の分からない緑の筒に興味がわき・・・しかも、緑色で塗り上げているところが、なんだかすごくかわいいのだ。で、これなに?

OSAKA_KOU2-7

大阪市消防局の誇るファイアボート「まいしま」
 160トン級の「まいしま」は放水量は1分間に5万リットルの放水能力や高度な最新機器を装備する新鋭艦なのだ!

OSAKA_KOU2-8

ってな男の子が好きそうな消防艇の後は、これはオジサンがとても好きそうな人魚姫なのだ。

OSAKA_KOU2-2

銅色のボディーに緑のサビが効いた豊満なボディーに思わずシャッターを押す指が震える。単に寒さのせいかもしれないけど。見てると風邪ひきそうなので家に帰ろう。
PHOTO: Panasonic Lumix GX7 +  Olympus M.ZUIKO DIGITAL 12mm,45mm , Panasonic Lica SUMMILUX 25mm,VARIO  G 20mm, 14mm etc.

大阪港にワープホール出現!・・・したら楽しい冬の休日 | Panasonic Lumix GX7

大阪港のあたりは平日と休日でずいぶん様子も違うんだろう。

OSAKA_HARBOR-1


天保山マーケットプレイスや海遊館には休日を楽しむ家族連れ、外国観光客、恋人たちがあふれて

OSAKA_HARBOR-2


海の縁には

OSAKA_HARBOR-8


冬の魚を釣る釣り人。

SUMITOMO_WH-1



逆に、多分平日には大型のトレーラーやフォークリフトなどが騒々しく動き回るだろう・・・

OSAKA_HARBOR-9


倉庫や荷捌きのヤードにはほとんど人気がない。

OSAKA_HARBOR-7


こういう古いレンガ倉庫を休日に見ると、もうリタイヤして何十年も経つように見えるものの

OSAKA_HARBOR-6


実はぜんぜん現役を退いてるわけじゃなく

OSAKA_HARBOR-5


しっかり現役として働いている・・・んだと思う。

OSAKA_HARBOR-3


関東大震災でレンガ建築の多くが崩壊したことからレンガの時代は去ったけど・・・

OSAKA_HARBOR-4

関東大震災にも神戸淡路の震災でも「レンガ倉庫」は生き残っている。「倉庫」ということで構造が違うのかもしれない。

PHOTO: Panasonic Lumix GX7 +  Olympus M.ZUIKO DIGITAL 12mm,45mm , Panasonic Lice SUMMILUX 25mm,VARIO  G 20mm, 14mm etc.
ギャラリ蚊蜻蛉(カトンボ)
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • ライブドアブログ