蚊蜻蛉おやじの影撮り草子 かとんぼ

か弱くも空を飛ぶ蚊蜻蛉(かとんぼ)オヤジがあっちこっちで撮った写真をアップしています。(管理人:TAAさん = KATOMBO-OYAJI)

大阪の町

ALWAYS 三丁目の夕日は悦楽へ世界へといざなう・・・のか? /新世界(大阪市浪速区)にて

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
歩道の壁にこんなポスター(*'▽') 最近路上でこういうの見てなかったので新鮮な驚き。
で、この時代がかったタッチが妙に新鮮で凄くて思わず感心してしまいましたよ。

SHINSEKAI_KINBAKU-2

この“ベタ(語尾あげる)“なキャッチもいいし、粗い筆で女性の微妙な表情も描き込んで。
性的嗜好というのは極端に幅が広くて、またご婦人方にはこういう話題を好まれない方も多いので、これ以上のコメントはいたしませんが・・・

SHINSEKAI_KINBAKU-1

ふと通りの反対側に↑こういうレトロな映画館を視界に入れたとき、なんだか数十年前にタイムスリップしたようで。そう、なんだか昔の「匂い」がしたような気がしました。新世界ってええやん。

PHOTO:SONY ALFA NEX-5N + SIGMA DN E 30mm,19mm

登録有形文化財だけどそれ以上のものがある!「通天閣」に昇る ・・・ 新世界/大阪市浪速区

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
さて、たこ焼きを路上のテーブルでおいしくいただいた私は先を急・・・あっ、通天閣だ。

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-11

国籍も統一性も調和もなぁ~んもない目立ったもん勝ちな看板たちの向こうに

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-1

地上100mの通天閣はそびえたっていた。浅草寺は松下提灯で通天閣は日立さん・・・かぁ。

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-10

えっ!?40分待ちかぁ。むちゃむちゃ長蛇の列な伸びてる訳ではないけど、展望台とエレベータの容量の関係か。それでも100万人の入場者を回復したらしい。

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-9

あ~、これよこれ。スカイツリーには提灯飾らないよねー。東京タワーはちょっとこういう雰囲気残してたっけ。

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-8

二階をぐるっと一周させられ展望台エレベータ待ち。1mでも空きがあれば商売するぜーみたいなそのフロアには、ガチャガチャやらゲームやら写真撮影やらありがたい神さん(お賽銭)やら所せまし。

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-7

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
待ち行列でぼぉ~っとなんかさせまへんでぇ。で、↑なんやわからんけど、こういうのんとか、

TSUTENKAKU_SHINSEKAIX-1

↑原寸?サイズのウォーズマンやロビンマスク(キン肉マン)のマスクなんぞも陳列されてるやん。えぐっ!

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-4

↑ここが地上90mの展望台!予想通り狭いけど予想してない金ぴかピン。四方にえべっさんやらビリケンさんやら神様がたくさんおわす。宗教施設?ゲームセンター?秘宝館?

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-6

↑こういう感じで要所要所に神様が。通天閣っていったい何? と混乱している窓の外には日本一地上300mのスーパートール「あべのハルカス」!

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-5

↑そしてカゴメトマトジュースで作られた通天閣の向こうにもあべのハルカス!横浜ランドマークタワーより4m高いぞっ!難波の誇り!

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-3

↑通天閣から天王寺動物園越しに南東方向のハルカスを見てます。さてエスカレータ待ちして降りまひょ。

TSUTENKAKU_SHINSEKAI-2

↑おりょ?このセクスィーなおけつはロビンマスク? いやぁ新世界の“ベタ
(語尾あげる)な文化にどっぷり浸り、アタマ混乱しつつも何か元気が湧いてくるような気がしましたよ!(^^)!
PHOTO:SONY ALFA NEX-5N + SIGMA DN E 30mm,19mm / KIPON Adopter + Micro Nikkor 55mm, NIKKOR AF-S 10-24mm

新世界のたこ焼きは世界一やぁ~っ! ・・・ 新世界/大阪市浪速区

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
またまた登場、福の神のビリケンさん。

SHINSEKAI_TAKOYAKI-2

足に触ると願いがかなうとか。

SHINSEKAI_TAKOYAKI-1

そらには「づぼらや」のふぐ提灯↑が飛び、地上にはたこ焼きを焼くおっちゃん↓

SHINSEKAI_TAKOYAKI-5

KARAがここでたこ焼き食ってる写真があったので、昼食代わりに、明太子トッピングのたこ焼き(¥350)をオーダー

SHINSEKAI_TAKOYAKI-4

アッツアツのあっちゃんなのだ!はふはふはふ・・・うまい! (たこ天閣)

SHINSEKAI_TAKOYAKI-3

二千円握って食い死にできるか試したくなる町だなぁ。死にたくないけど。さぁ、通天閣へ。

PHOTO:SONY ALFA NEX-5N + SIGMA DN E 30mm,19mm

ううっ!何なんだこの熱気は・・・大阪・新世界の「ジャンジャン横丁」

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
いっこもかわいくもないし、むしろキモイ感じもする↓このキャラがあちらこちらに飾られた(祀られた?)界隈を歩くと

SHOGI_SHINSEKAI_TENNOJI2-1

ちょうど昼を迎える時間帯だけど、あちらこちらに満員の串カツ屋と待ち行列を見かける。

SHOGI_SHINSEKAI_TENNOJI-6

同じ大阪の梅田などの串カツよりとってもリーズナブルなのだけど・・・残念なことに私は既に串カツの消化能力を失っている。

SHOGI_SHINSEKAI_TENNOJI3-1

ふと異様な熱気を感じ足を止める。その方向を目をやると・・・

SHOGI_SHINSEKAI_TENNOJI-3

おおっ!なんなんだこの「勝負!」な雰囲気は??? こんなに多くの真剣な人を見るのはいつ以来だろう。

SHOGI_SHINSEKAI_TENNOJI-4

そういえば、幼いころには軒先のちょっとしたスペースで将棋がさされ、必ず何人かが周りを取り囲んでたっけ。

SHOGI_SHINSEKAI_TENNOJI-5

長い長い汽車の旅で磁石付の将棋盤持って行ったっけ。えっ、充電はどうしてたんだ・・・って?

PHOTO:SONY ALFA NEX-5N + SIGMA DN E 30mm,19mm
※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。

大阪キタの夜に出会うみなさん (いや昼間もいるって)

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
雪だるまが鈴なりの
街路樹の下を通って・・・

UMEDA_KAPPAYOKOCHO-5

カッパが青い顔して突っ立ってる横を抜け・・・

UMEDA_KAPPAYOKOCHO-4

よそ見して自転車にぶつかりそうになりながら・・・

UMEDA_KAPPAYOKOCHO-3

少し曇った水槽の魚さんたちに癒される間もなく地下に降りてみれば・・・

UMEDA_KAPPAYOKOCHO-2

17万と8,500円もする異星人に巡り合ったりするのだ。

UMEDA_KAPPAYOKOCHO-1

大阪梅田の夜はワンダーランドなのじゃよ。

Photo:Nikon 1 J1 + 1 NIKKOR18.5mm

電気を消して、スローな夜を。1000000万人のキャンドルナイト2012年12月 茶屋町会場

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
どんなにロマンチックな夜だって
UMEDA_CHAYAMACHI-1

小さなカメラを首にかけ
UMEDA_CHAYAMACHI-2

カメラオヤジはひとり行く。
UMEDA_CHAYAMACHI-3

会を重ねるごとに増えるカメラ女子、カメラ兄ちゃん、そしてカメラおばはんにオジさんたち
UMEDA_CHAYAMACHI-4

あー、オレもそのひとりか。
UMEDA_CHAYAMACHI-5

でもね、このイベントに参加した頃って、ケータイカメラも含め、

UMEDA_CHAYAMACHI-6

こんな躍起になってシャッター切る人の群れは無かったよね・・・ スローな夜だよ。
UMEDA_CHAYAMACHI-7

誰もかれもがカメラを構えるので、その視線をよけきることって不可能だね。スローな夜にさぁ。
UMEDA_CHAYAMACHI-8

SNSレポーターにならずとも、思い出をデータに変えてメモリに書きこまなくてもいいじゃないのさぁ、こんな夜に・・・。でもオレは写真撮るけどねー 
Photo: SONY α NEX-5N + SIGMA 30 1:2.8EX DN E

レコードショップの戸口を飾る演歌のポスター 妙に新鮮な気持ち・・・


一応、みんなYouTube視聴してみました。演歌!って感じの曲調・・・最近とんとTV見ないので紅白ぐらいでしか聴かなくなったなぁ・・・。TVでもそんなにやってないかも。
RECORD_SHOP_MAKINO-1

冬の蛍/花咲ゆき美 (2012年12月5日発売) 別名     艶歌の妖精
 鴨川なみだ雨/葵 かを里  (2012/12/05 発売) 吉良町の観光親善大使の経歴
大阪海峡/松永ひとみ (2012年12月5日発売)     青森県手踊り「12代名人位」最年少14才で獲得
恋しずく /竹川美子(2012年12月5日発売) 父は生前の春日八郎の後援会会長
白い冬/浅田あつこ(2012年11月7日発売) なんば花月で唄っているところをスカウト

くたびれオヤジ 華やいでいそうな、いそうでなさそな梅田の夜を帰る

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
この時期クリスマスソングはまだ高らかに鳴りまくっていないものの・・・
UMEDA_NIGHT-01
あちこちのウインドウに通りにクリスマスの飾り付けが増えてきて
UMEDA_NIGHT-02
人工的に「綺麗」な光の中にくたびれたオヤジは家路を急ぐのだ。
UMEDA_NIGHT-03
ま、しかし、そんなに急ぐ理由などないことにふと気づいてカメラをいじくる。
UMEDA_NIGHT-04
普段通らない通りを抜けモールを抜け・・・
UMEDA_NIGHT-05
何でもなぁい景色にシャッターを切べし!切るべし!切るべし!
UMEDA_NIGHT-06
オヤジにとって、クリスマスは参加するイベントではなく撮るべきモチーフなのだ。
UMEDA_NIGHT-07
う~ん、なんて寂しいの。いい感じだね~、この冷たい空気とは裏腹に華やいだ街。
UMEDA_NIGHT-08
ま、そいでも、気のせいか・・・華やぎ君はややテンション下がり気味か?
UMEDA_NIGHT-09
この白い阪急百貨店の入り口が爽やかにサブく感じて素敵な夜よ。
UMEDA_NIGHT-10
みんな幸せになろうね。メリークリスマス!

PHOTO:Nikon 1 J1 / 10-30mm1:3.5-5.6 VR

ROMAND ROLLのクルマ /Nikon 1 J1試し撮り

だいたいロマンドロールのクレープよりクルマの方に興味がある。
UMEDA_OSAKA_NIGHT2-3

これ、動いてるところが見てみたいけど動くんですか?ナンバー・・・付いてない・・・
UMEDA_OSAKA_NIGHT2

ここの小倉のクレープはヘビー級で、昼飯に菓子パン二個食べた後小倉クレープを食べたら死にそうになって、午後は仕事にならんかったとです。
UMEDA_OSAKA_NIGHT2-2
歳くってからそんな無謀はするもんじゃなかとです。

UMEDA_OSAKA_NIGHT2-4

明日は雨予報。天気が持ちそうなら動物園でもいってみるか。

PHOTO:Nikon 1 J1/1 NIKKOR 10-30mm

寒い!寒い!寒い!くたびれオヤジの梅田ナイト / Nikon 1 J1 debut

※このブログの写真はすべて、クリックすると拡大表示いたします。
Nikon 1(ワン) J1新しいカメラを買いました。。ほぼ1年前に発売されたカメラでTAAさんが発売数ヶ月を超える商品を買うことは珍しいのです。二万数千円の出費。
UMEDA_OSAKA_NIGHT-7
キムタクがコマーシャル。どっちかつぅと女子を強く意識したカメラ。ちょうど新型J2が発売されたので非常に安くなっています。
UMEDA_OSAKA_NIGHT
ちょうど、コンパクトデジカメと発売量の多い一眼カメラの中間的な写り(ばくっというと)。でもあたしにゃ十分さ。

UMEDA_OSAKA_NIGHT-2
自分のメイン機はSONY NEX-5Nでミラーレス一眼。Nikon D90といういわゆる一眼レフカメラはもう重く感じてあまり使わない。歳のせいだね。
UMEDA_OSAKA_NIGHT-3
けど、SONY NEX-5NのレンズはSONYのじゃなく、全部このNikon  D90用のものを使ってます。悪いけどSONYレンズは使う気がしない。
UMEDA_OSAKA_NIGHT-4
すると、SONY NEX-5NではこれらNikonレンズを装着するとオートフォーカスと手ぶれ補正が効かなくなります。おじさんは全部手でピントあわせてるわけさ。昔はね、それが普通。
UMEDA_OSAKA_NIGHT-5
それはそれで辛いわけです。つまりササッと撮れない・・・(T_T) 撮れなくても概ね問題ないけど、たまにはさくさく撮りたい時もある。祭りとかさぁ、走ってるワンコとかさぁ。
UMEDA_OSAKA_NIGHT-6
まあ、そんなわけで通勤カメラとしてワンコ撮りカメラとして、これからこのチビカメラJ1に活躍して欲しいわけですよ。しばらく慣れるためにJ1で続けてみようかな。
PHOTO:Nikon 1(ワン)J1 ※2枚目以降 1枚目はNEX-5で撮影

ダークグレーなモーニング

雨が多いなぁ。何となくうっとうしくて通勤も面倒。こんな時はiPhoneでダークな朝を撮影だっ。

 DARKBLUE_MORNING-2

「ここは私有地となっております。速やかな移動をお願いいたします」の貼り紙。

なんだかすっと入ってこない文面だけど、DARKBLUE_MORNING
問題があるのは貼り紙の方じゃなくて放置自転車の方だった。ふぅっ・・・・・・おっと、朝から黄昏れてどうする。さぁ、会社へ急ごう。

雨の日曜日にフォトジェニックなもの探して・・・

一日中厚い雲の下でぱらぱらと雨が降り止まない日曜日。フォトジェニック(Photogenic)なものはなぁいかなー・・・と探してみる。アオサギ一羽、河の中。
KYUHOJI_KASEN

フォトジェニックって「写真写りいいねぇ、あーこれ写真にしたい」みたいな意味ですかね。綺麗に色づい桜の葉っぱも雨に濡れて風情があったりするけど・・・
KYUHOJI_KASEN2


やっぱり電子機器が濡れるのって気にかかってしようがない。気持ちがものに向かえない時ってヤッパ写真はダメ。退散!

ギャラリ蚊蜻蛉(カトンボ)
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • 【最終回】桂離宮 /京都市西区桂
  • ライブドアブログ